アパートの隣がじいさんで、しかもそのじいさんがほとんど外に出ないで部屋にこもりきりのようなんです。

食料品や生活用品が必要になると思うので、全く出ないことはありえないでしょうが、私が部屋で過ごしているときはほぼ間違いなく隣もいるようです。
宅配サービスを利用している感じでも、家族が出入りしているような雰囲気もありません。

歳をとると誰もがどうしても動くことが外に出て人に会うのが億劫になるそうですが、だからこそ意識的に外に出ようとしないと、うつっぽくなり内向的になってますます人に会うことが面倒になり孤立していく、という悪循環になることは明らかです。

今はもう高齢者の為の楽しみや遊べる環境がかなり整ってきているので、自分次第でどうにでも出来る範疇のことだと思います。私も数十年後高齢者とよばれるようになったときには、多少無理にでも外に出て人と会うようにしたいと思っています。

アクティブに自分の楽しみのために残りの人生を費やしたいと、今のうちからそう思っています。